<御注意ください>

この日記は私個人の感想を書いている日記です。

だから、もし何か興味を持たれても、全て自己責任でお願いします。



2005年07月 目次
07月30日(土)日本海の表記について、韓国と韓国人の違いについて
07月30日(土)FFXIIの発売日
07月30日(土)ぱなぱな
07月25日(月)地震対策(コミケ版)
07月23日(土)ニート
07月19日(火)レビューと反論について
07月09日(土)規制の根拠
07月09日(土)OPムービー(CARNIVAL、おしえて!ぽぽたん、いただきじゃんがりあんR)
07月03日(日)休日の過ごし方

07月30日(土)   日本海の表記について、韓国と韓国人の違いについて


日本海の表記について、決定的な証明が出たみたいです。

米議会図書館の19世紀地図、8割超が「日本海」表記

韓国が『日本海を東海に変更しろ』と注文していた問題です。
「『日本海』が定着したのは、日本の植民地主義が原因」と主張して来た韓国ですが、
これは証拠としては完璧ではないでしょうか?

個人的にこの手の言われ無き言いがかりは大嫌いなので、証拠が出てきて何より。
外務省お疲れ様です。と労いたいです。


余談ですが、この問題に関しては、あの中国ですら韓国に賛成していないとか。
と言っても『東シナ海』の『シナ』が中国の事なので、『東海』を認めると中国も困る為だったりしますけど。



さて、昨日の事ですが、職場の同僚の一人が韓国系の人だと今更ながらに知りました。
名前が日本名なので全く知りませんでした。
リアル世界で嫌韓国的発言をしていなくて幸いでした。
今後も職場の良き同僚同士、上手くやって行きたいですね。

ちなみに、本人がどこまで韓国と繋がっているかまでは知りません。
別段敢えて聞く事でもないので聞いていません。


私の韓国に対するイメージは最悪です。
昔はそうでもありませんでしたが、上の様な韓国のやり方を見ているうちに、大嫌いな国になりました。

ただ、最近ちょっと勘違いしていたかもしれません。
『国』と『個人』は別物。
『韓国』が嫌いでも、『韓国人』や『韓国系の人』まで全て嫌うのは間違っています。

身近に接している人に韓国系の人がいることを知り、それを強く思い知らされました。


ま、とは言え、私の嫌韓国が変わるわけではありません。
国としての韓国はやはり大嫌いです。
韓国の反日機運が消えない限り、個人的に関わり合いたいとは思いません。

反日を掲げる事で、韓国嫌いの日本人を増やしている事に、早く韓国全体が気付けば良いのですけど。
今の状態を見る限りは、永遠に無理っぽい感じですが・・・。


2005年07月30日23時00分

07月30日(土)   FFXIIの発売日


『FFXII』は2006年3月16日発売予定だそうです。 (情報元:PS3+PSP NEWSさん2005年07月30日より)

個人的に、物凄い予想外です。
てっきり年末のX-box360とぶつけてくるとばかり思ってました。
ローンチでFFXIを発売するそうだけど、ゲームジャンルが違うのでXIとXIIは競合しないだろうし。

いくらPS3がPS2互換でも、これでは(恐らく春に発売するであろう)PS3の最大の競合相手に
なってしまうのでは?と思いました。
最初は。


・・・ちょっと思うのですが。
まさか、『FFXIIはPS3版も出る』もしくは『PS3はPS2のソフトをより綺麗に快適に遊ぶことが出来る』とか
言う事は考えられないでしょうか?

例えばモデリングの変更だけでも画面の綺麗さは飛躍的に良くなります。
元々がPS2にしては無茶としか思えない画面なので。
モデリングのみを向上させたPS3版が出たら、とんでもないロンチソフトになると思います。
と言うか個人的に見てみたい。PS3版のFFXIIを。

ちょっとスクウェア・エニックスさんに淡い期待を寄せちゃいます。
SCEが金を一部負担してもする価値は有ると思うんですけどね。


2005年07月30日22時30分

07月30日(土)   ぱなぱな


ぱなぱな』という、漫画があります。
元々webコミックでしたが、その完成度故に単行本化されています。
私は単行本で存在を知りました。

さて、この『ぱなぱな』。

実は単行本未掲載の最終話(15話)がある事を今頃知りました。_| ̄|○
なんてこったい。

原作者のすたひろBOXさんで掲載されています。
なかなかに面白い漫画ですよ。
後になるほど面白くなりますし。

今度のコミケでも色々出品されるようなので、買いたいですね。
やっぱり紙媒体の方が読み易いですし。


2005年07月30日02時30分

07月25日(月)   地震対策(コミケ版)


どうやら8/14に再び地震が起きる可能性があるようです。
(情報元:Faranerkねとげ〜日記さん2005-07-25より)
詳しくは、上のリンク先をご覧ください。

本当に地震が起きるとは思いたくありませんが、
先日の地震も予測していますし、万一起きたら洒落になりません。
そこで、簡単に出来る地震対策(コミケ版)を、思い付く範囲で考えてみました。
あくまで万一の為です。もちろん地震など起きなければそれで良し。



想定規模:7/23の地震より少し大きい程度
想定状況:コミケ開催中に地震が発生、交通機関が停止

・じっとしている
  交通機関が止まっていては、移動もままならない。
  人数が多く、徒歩の移動も大変。
  ならば、じっとしているのも良いかと思います。
  前回規模の地震ならば、待っていればいずれ交通機関も復旧するでしょう。
  とにかく慌てない事です。

・待ち合わせ場所を決めておく
  携帯電話は回線がパンクして使えない。
  周囲は混乱している。
  そんな状況では友人の安否を確認するのも大変です。
  だから、万一の時に落ち合う場所を決めておけば、いざと言う時心強いです。

・ラジオ、地図、簡易救急用具(絆創膏など)を持っていく
  災害時に重要なのは状況の把握。
  しかし、携帯電話は使えません。
  友人と無事再会したとしても、その後どうすれば良いでしょう。
  そこで有効なのはラジオ。
  現在の状況を把握し、適切に対処する為にも有効な情報収集手段だと思います。

  さて、ラジオを聴いて状況を把握したとします。
  交通機関が止まる程度なら待っていれば良いですが、復旧のメドが立たない場合どうするか。
  歩いて移動するしかありません。
  ごらんの通りの埋立地なので、移動できる方向は限られます。北しかありません。
  だから大まかな地図だけでもプリントアウトしておけば、便利だと思います。

  救急用具は言うまでも無いですね。

・非常用の金を持っておく
  これが必要になるのは、余程の災害時だと思います。
  ただ、いざと言う時には金は相当役に立ちます。
  例えば一泊する事にでもなったら、予想外の出費ですしね。



とまあ、素人がぱっと思い付く事を書いてみました。
もちろん何も起きなければそれで良し。
あくまで、万が一の為の話です。
まあ、ラジオと金だけは持って行っても損は無いかもしれませんね。


2005年07月26日00時30分

07月23日(土)   ニート


『残酷なニートのテーゼ』をこちらのサイトから拝見。
凄いクオリティに感動。

作品中でもヒントが出ていますが、ニート増殖の一因は、
インターネットによって部屋を出ずとも外部接触が出来る事だと推測します。
あと、食事を与える過保護の親も。
PCを取り上げて食事を与えなければ、必死になって働くだろう。

と言うのも、自分が働く理由はこれだからね。
生活して娯楽を楽しむ為には働いて金を稼ぐしかない。
最近新聞などでもニート問題について触れていますが、
そんなの親次第じゃないか?と思えてなりません。



全然上と関係ないメモ

WIPEOUT 推進委員会 - ワイプアウト専門情報サイト -

2005年07月23日23時20分

07月19日(火)   レビューと反論について


大バトル勃発! AmazonレビュアーVS著者 (エキサイトブックス
Amazonの書評をめぐってバトル発生 (九尾のネコ鞭さん)


レビュアー側のまとめ
AMAZONレビューをめぐる著者とのやりとり (Lynceusさん)

著者側のまとめ
amazon書評者nomadicaにお詫び (nozomu.netさん)


上記の通り、AMAZONのレビューについて、著者がレビュアーに問い質す出来事がありました。

レビューを書くのが自由なら、それに反論するのも当然自由。
どちらも当然の権利だと思います。
納得できないレビューに対する著者の反論があっても、別段不思議ではありません。
しかし、今回に限れば、著者側が変だと思います。
『レビューに対する反論』が途中から『レビュアーに対する人格攻撃』となっているからです。

レビュアーがまともな返答をせず、あからさまにいい加減なレビューをするならば
まだ人格攻撃も少しは理解できますが(もっとも、それをしないのが大人の対応なのですが)、
今回のレビュアーはきちんとしていて誠実です。
一方、それに対する著者の返答は、途中から明らかに人格攻撃や脅迫となっています。
相手に対して『大成しないだろうな』と書いたり、『あなたは再び実名モードになります』と脅す行為を、
私はまともな大人の取る対応だとは思いません。
そもそも、実名を晒すと脅すのは恐喝未遂に抵触しないのでしょうか?

他にも、他人のレビューを引き合いに出しての反論なども変です。
他者のレビューに合わせなければいけないなら、レビューする意味が無いですから。

『レビューに対する問い質し』という真面目な場と言う事を考えると、私は著者の吉田望さんの
対応は最後まで不誠実だと感じました。
※追記しますと、上記リンクの通り著者:吉田望さんはレビュアー:nomadicaさんに謝罪してますが、
  該当の日記を『古い日付』に変えたり、nomadicaさんを呼び捨てにしたり、と
  謝罪としてもいささか疑問点が多い内容になっています。



具体的には、上記リンク先の内容を見て各人が判断するのが良いですが、
少なくとも私は、こう言う著者の本は(その内容如何に関わらず)読みたくないですね。
触りたくも無いです。

情報元:楽画喜堂さん2005年7月18日より


2005年07月19日02時40分

07月09日(土)   規制の根拠


ぼちぼち、稼動開始。
過労で動けず、たった今まで倒れてました。
明日会社に行くのも止めます。このままだと本当に危険を感じるので。



ゲームソフトの有害図書類指定をめぐって (神奈川県知事・松沢成文のブログ

カプコンより発売されているGTA3が有害だとして、先日、神奈川県で未成年への発売が規制されました。
これに関する、知事自らの回答と背景を述べられています。
しかし、正直がっかりな内容です。
もっと、きちんとゲームを調べて決めたのだとばかり思っていました。


私個人としては、このゲームが規制される事に特に文句は有りません。
内容はかなり過激ですし。それに18歳以上は買えるわけですし。
ただ、その選定方法があまりにお粗末過ぎです。

何の客観的根拠も無い一方的な決め付けで決められていたとは。
また、問題とされている残虐事件についても、間違った認識が見受けられます。
企業(この場合はカプコン)にも何にも連絡無しで、一方的な決め付けだった模様ですし。

知事の基本的な考えも納得できますし賛成します。
結果として、業界を動かすきっかけとなっていますし。
 #実際、今までの業界の動きは鈍すぎました。
 #CEROレーティングですら販売に関する強制力は無かったわけですし。
 #(例えば、欧米では業界が自主規制を行い、販売店でも厳密に販売規制が実施されています。)

また、問題提起という意味でも、多く報道され充分な役割は果たしたと思います
しかし、肝心の選び方がこの様な内容であった事に失望しか沸きませんでした。

一歩間違えたら、単なる過剰規制になっていたかもしれません。
規制する事には反対しませんが、もう少し正しい事実に基づいて論理的に決めて欲しい。
これでは、単なる感情的な決め付けですから。

(情報元:ゴルゴ31さん、7月8日より)


2005年07月09日20時40分

07月09日(土)   OPムービー(CARNIVAL、おしえて!ぽぽたん、いただきじゃんがりあんR)


エロゲムービー特集(エロゲじゃないのもある) (GilCrowsのFLA板観測所さん)

数年前、昔時間が余っていた頃。
エロゲーのムービーをDLしまくっていたのが懐かしい。
エロゲーと侮る無かれ。低予算ながらも相違工夫をし、
極稀に良質のムービーが出てくるから侮れないのです。

個人的には、以下の3点は中々にお薦めしたいレベルだと思いました。
CARNIVAL
  途中のどんどん奥に視点移動するシーンに感心。
  何気にアニメーションも良く動く。
おしえて!ぽぽたん(PS2)
   全編アニメーションなのに感心。何より動きが上手い。
   キャラクタの可愛さを上手く表現できていると思います。
いただきじゃんがりあんR
  アニメーションは最小限ながらも、止め絵を効果的に見せています。
  ここまでやれば、もはやアニメーション並な感覚です。これは凄い。

気になる方は、上のリンク先よりDLしてはいかがでしょう?

(情報元:楽画喜堂さん2005年7月3日より)


2005年07月09日02時40分

07月03日(日)   休日の過ごし方


凄く虚しいので、ただの日記でも書いてみる。
ただの愚痴です。


6/30(木)
無理すれば帰れるが、通勤往復3時間を考えると寝る時間が無いので泊まる事に。
東方萃夢想パッチが公開されたのを横目で傍観しつつ、とりあえず床に紙を敷いて寝た。
が、空調の泊まった室内は猛烈に暑くなり、大後悔。

7/1(金)
深夜0時帰宅。
疲れているが東方萃夢想を遊ぶ。ず〜と待っていたので。
そして3時頃体力の限界に達し、寝る。

7/2(土)
昼過ぎ起床。
しかし体調不良で、昼食を取った後に昼寝。
ビデオ編集を二時間程、東方萃夢想を二時間程。
後は、ひたすら寝た。

7/3(日)
秋葉原で「MELTY BLOOD Re・ACT」の修正ディスク「FinalTuned」を10時から配布の為、無理して8時に起床。
9:50頃秋葉原に到着。
メロンブックス前で待つも、10時直前になって店員が来て『整理券配布終了しました』とか言い出す。
どうも、ずっと前に整理券を配っていた模様。
だったら最初から言ってくれ・・・。ひどい。
急ぎメッセサンオーに移動するも時既に遅し。列を切られており、結局入手できず。
後から2chスレを見るに、9:50なら充分貰えたはず。
今日の体力ではコレが限界だったとは言え、メロンブックス前のタイムロスが悔やまれる。

とらのあなで同人誌を売り(40冊ぐらい?が12000円で売れた)、秋葉原を出発。会社へ移動。
会社に付くも、あまりの疲労で机を動けず。結局14:00まで机で寝る。
19:00まで仕事をして帰宅の徒に。
雨が降り始め濡れて帰る。何処までもついていない。

風呂に入った後、2chスレを見て「FinalTuned」をDL。遊ぶのは後回し。
すぐにアレンジ曲の巡回を始めるも、二時間で何が出来ようか・・・。

と言う訳で、今回はアレンジ曲リンク集の更新はお休み。
とても虚しい休日でした。

そもそも最近ずっとこんな感じなので、これぐらいしか書くネタが無いんだよね。これが。


2005年07月03日23時50分



戻る