<御注意ください>

この日記は私個人の感想を書いている日記です。

だから、もし何か興味を持たれても、全て自己責任でお願いします。



2009年12月 目次
12月24日(木)スクエニの野村さん
12月19日(土)労賃を上げても国内景気は良くならない
12月19日(土)データバックアップの薦め
12月17日(木)クイーンズブレイド スパイラルカオス
12月14日(月)結膜下出血
12月14日(月)パーフェクトワランティ
12月13日(日)PSP版ソウルキャリバー
12月09日(水)デモンズソウルの宣伝手法
12月08日(火)福田康夫元総理について
鳩山由紀夫総理について
12月07日(月)イース7
PSPのTV出力
Xbox360が日本で売れない理由
Wiiについて

12月24日(木)   スクエニの野村さん

今までFF13には興味なかったのですが、最近少し興味が沸いています。
理由ですが、巷の評判を見るに、
難易度は高いが、戦略性に飛んでいて面白いみたいだからです。

【高難易度だけど、よく考えればクリアできる・・・。】
私には、FF13の評判がデモンズソウルとダブって見えるのです。
しかもそれを大手企業の社運を賭けたソフトで実践して、しかも面白いらしい。
これは物凄い事だと思うのです。



2chスレサード要殺王任天堂Wii二三二殺目でこんな書き込みを見つけました。

575 名前: 名無しさん必死だな [sage] 投稿日: 2009/12/24(木) 21:27:50 ID:c2MOVS5D0
  野村さん
  「日本のメーカーが海外でも通用することを自分のチームのヴェルサスで証明する」
  「ヴェルサスは自分でもこんなことができたらすごいという夢だったゲームを作ろうとしている」
  「今年楽しみなゲームはPSPのSOCOMと出してくれると信じているMHP3」

  日野
  「実写系で売れるゲームを作る。
  (428は売れなかったけど)仕掛けをしっかりしすればヒットする可能性はある。ぜひ期待してください」

  ガスト
  「ロロナのおかげで弊社のこれからにつながる意義が感じられた」
  「年始にお披露目できるタイトルをお楽しみに」

  ドリクラ
  「360で発売できたことは満足はしているが現実はそれほど甘くなかった」
  「2010はピュアな紳士からピュアな玉をもらう」
  「みんなにもっともっとホストガールを紹介したい。この発言はどうとって貰ってもかまわない」

  MS坂口「PS3のおかげでハイデフ市場が広がった。シェアで負けてるが悲観はしていない
  年末はハイデフマーケットはまだまだ広がる可能性が見えたので来年は360をいうハイデフ機をひろめる」


576 名前: 名無しさん必死だな [sage] 投稿日: 2009/12/24(木) 21:29:12 ID:c2MOVS5D0
  コーエー専務
  「戦国夢想3はチャレンジの一環だった。消化率はよかった。年末売れてほしい」
  「無双だけでなくトリニティジルオールゼロを柱にしたい」

  ロスプラ竹内「ネットで対戦体験版がでるのが確定しているように言われてるが
   そんなことを言った記憶もない」

  ケイブ朝田「360は100万台達成は通過点のはずが到達点になってしまった」
  カプ否船 「日本のゲーム業界を引っ張っていく」
  スクエニ橋本「惑星直列(大作連続発売の流れ)は2010もうちょっとつづく」

  名越さん   「龍がごとくのノウハウを武器に新作を複数発表する」
  テイルズ吉住「PS3ユーザーにヴェスペリアを遊んでもらってうれしい」
  スパロボ寺田「原作モノ、OGモノ出す」

  IF    「あのRPGやアニメ化されるあのタイトルつくる」
  エコール「デスクリムゾン3と忌獣戦記開発中」
  アイレム「あっと驚くような新作タイトルがあるかも」

  アルケミスト「PS3と360でいろいろ出したい」
  グレフ    「ハード未定だけど新作1本だす」
  プロトタイプ「発表が延期になったPS3タイトルもうすぐ発表」


おそらく、どこかのゲーム雑誌でのインタビューだと思われますが、
それにしても、一番上のスクウェアエニックスの野村氏のコメントが凄いです。
挑戦的でかつ、読み手も楽しみにさせられるコメントです。
それでいて、きちんと実績も残しているのだから恐れ入ります。
2009年11月24日23時30分
作成時間60分


12月19日(土)   労賃を上げても国内景気は良くならない

興味深い記事が有りましたので紹介します。

asahi.com(朝日新聞社):鳩山政権、やはり財界と距離? ヒアリングに議員少なめ - 政治

上記記事における以下の引用部分が【現政権が根本的にダメである象徴】といえるでしょう。

> 菅直人副総理兼国家戦略相は「内需が拡大しないのは労賃が下がっているからではないか」と指摘したが、
> 三村氏は「企業は生きていくために適正コストで生産しないといけない」と反論。
> 議論もかみ合わずに終わった。



私なりに解説しますと、
上記引用における管直人議員の考えは根本が間違っています。と言うのも、
労賃を上げると内需は拡大はしますが、国内企業の景気は良くならないのです。

順番に考えるとご理解いただけると思います。
民主党:管直人議員の考えはおそらくこう↓です。
労賃を上げる。
すると消費者は増えたお金を使って物を買う。
すると国内企業の業績が上がり、景気が回復する。
このの部分が間違っているのです。

民主党は【増えた給料で国内企業の製品が買われる】事を前提にしている点が間違いなのです。
増えた給料で潤うのは主に外国企業です。何故なら外国製の製品の方が断然安いから。
つまり、こう↓なるのです。
 ]賃を上げる。
◆‘本国内製造の製品は労賃(人件費)が上がるので高くなる。
 消費者は増えたお金を使って(安い外国製の)物を買う。
ぁ々馥盍覿箸龍叛咾藁匹ならないのに人件費が上がるので、企業が疲弊する。
ァ〃覿鼻∀賃を下げるか人員整理するしかなくなる。もしくは生産工場の外国移転。

上記引用元で、新日本製鉄の三村会長が指摘されているのは、おそらくこう言う事なのでしょう。
単純に労賃を上げれば国内企業が潤うなんて考えている民主党は、実に現状を理解していません。
日本企業の製品も、外国産の製品もさほど品質に変わりが無い点を理解していないのでしょう。



ではどうすべきか?
これは企業経営者側の考えは分かりやすいです。すなわち、
【労賃を外国並みに下げる事で製品価格を輸入品と同等にし、日本製の製品を買ってもらう。】と言う事です。
【日本人は労働内容に比べて贅沢しすぎている】と言っているのと同義なんですよね・・・。

これは色々考えてしまいます。
私自身も一介の下っ端会社員に過ぎませんが、実際、給料に見合った仕事をしているのか?と
言われると、努力不足を認めざるを得ません。
2009年12月19日20時15分
作成時間40分


12月19日(土)   データバックアップの薦め

先日のPS3故障の続報です。



本日PS3をソフマップに修理で持ち込みました。

そして分かった事ですが「内蔵HDDのデータ保障はされない」と言う事です。
要するに、修理すると中のデータが全消去される可能性が高いと言う事。
ちなみに、これはSCEI側の問題です。

さて、これによる私の損害は結構なものになります。
損害 ‘麈半遊んだPS,PS2,PS3の全セーブデータ
損害◆ヾ間限定配信のソフト(グランツーリスモHDコンセプトThe Last Guy Japan Premium
損害 体験版、配信ゲーム、配信ムービー、音楽データ

は再度DLするなり音楽CDから吸い出せば良いので(手間はかかりますが)まあ我慢できます。
問題は,鉢◆もはや入手不可能なので、どうしようも有りません。
特に,離察璽屮如璽燭聾靴靴・・・。
まだHDDの中身全消去が確定では有りませんが、その可能性が非常に高いとの事。
残念です。



では、この惨状を回避する方法はあったのでしょうか?

●データバックアップの薦め

おそらくですが、データのバックアップをしておけば、かなりのデータが復帰できたと思います。
デモンズソウルのセーブデータの様に「コピー不可」以外は、バックアップする事でデータを
復帰できる・・・はず。

全体バックアップに加え、セーブデータなどは個別にもバックアップするぐらいは
しておくべきでした。油断しました。
皆さんもお気をつけください。
2009年12月19日18時30分
作成時間40分


12月17日(木)   クイーンズブレイド スパイラルカオス

本日はFF13発売日ですが、私は同日発売のクイーンズブレイド スパイラルカオスに注目しています。
ムービーを見ると分かりますが、物凄く真面目に作られています。
こういう「見た目おバカを大真面目に作ったゲーム」は期待できます。
なお、CERO:Dなのでお子様は購入できませんのであしからず。

ただ、私は乱視の為に携帯ゲーム機は目にきつくて、長時間遊べません。
先日購入したソウルキャリバーもちょっと無理でした。
早くお金を貯めて新型PSPとTV出力機を買いたいです。
ゲームを買うのは、その後にしようかと思います。
それまではしばらく積みゲーを消化します。



それにしても、よくソニーチェックでOKがでたなぁ〜。
ゲームの見た目こそアレですが中身は物凄く手間かかってますので、何とか説得したのかな?
2009年12月17日00時45分
作成時間30分


12月14日(月)   結膜下出血

PS3は今度の休日に店頭に持ち込む事に。
せっかくデモンズソウル2週目が佳境で面白い所だったのに・・・。
なお、PSPは目が疲れて仕方がないので休止中。



●結膜下出血

本日、昼休みに眼科に行ってきました。
理由は「結膜下出血」。すなわち目の一部が赤く出血した為です。
充血とは違い、目が真っ赤になります。
私は一部のみの出血ですが、鏡を見てびっくりしました。

で、痛みは無いものの心辺りが無いので流石に怖くなり、直ぐに病院へ。
結局、原因は分からない出血との事。約2週間ほどで直る模様。
初診の為に割高で保険3割負担で1300円也。地味に出費が痛いです。
つくづく、PS3のパーフェクトワランティに加入していて良かったです。
(これでPS3の修理費までかかったら流石に今月は厳しい・・・。)

今年になって急性難聴→虫歯→火傷→結膜下出血。
医療費と時間ばかりかかります。厄年です。
2009年12月15日00時10分
作成時間20分


12月14日(月)   パーフェクトワランティ

本日先ほど、我がPS3が故障した模様。
最近どうも赤ランプ点滅で強制終了・再起動で復活していたのですが、
今日、赤ランプ点滅のみで完全に起動しなくなりました。
購入日は平成19年5月26日。初期型60GB。新品購入して約2年半でした。

正直凹みます。何せゲーム機の故障はMSX時代を含めて初めてなので。
最近はネットもPS3をメインで使ってまして、起動時間長かったとは言え、
丁寧に使ってきたんですけどね・・・。
個人的には、先日のファームウェアのバージョンアップから不具合が
発生し出した感じがして、その部分が気になると言えば気になります。



●パーフェクトワランティ

さて、本題ですが、おそらく今回の修理は無償になると思います。
実は、PS3本体購入時にソフマップパーフェクトワランティに加入してた為です。
これは、販売店(今回はソフマップ)による有料の保障延長制度です。
この保障制度は各販売店で実施してますが、ソフマップの保障が一番充実
していると考え、当時あえてソフマップで購入したのでした。
保障代金は5,000円、ゲーム機の保障期間は3年です。

理由ですが、何せ当時のPS3は57,800円と高価だった為です。
その上、当時の技術レベルと電源の容量から考えて、かなり本体への負担が
大きいと想定されましたので。その為、用心の為に加入したんですね。
もっとも、まさか本当に利用する事になるとは思ってませんでしたけど・・・。

それにしても参りました。
何せDVD・BD鑑賞、ネットサーフィン、ニコニコ動画鑑賞等々、とにかく
PS3メインで動いてたので。
仮に無事修理から戻ってきても、今後の使い方を考えないといけません。
基本的に使用はゲームだけになるでしょうか。
60GBのPS2互換はもう換えが聞かないので。

でもまあ、しかしながら、実は更にバックアップが有りまして、
実は実家に20GBのPS3を新品未開封のまま保管してあったりします。
当時の私は相当に用心深かったようです。

いずれにせよ、故障したPS3が無事修理できれば良いのですが、
2ch:【PS3】PlayStation3 不具合故障報告スレ16を読むと凄く不安になります。
ソフマップの保障があっても、ソニーできちんと修理されないと意味有りません。(汗
本当にちゃんと修理されると良いのですが。
(ちなみに、無事修理されても基盤交換ですと、デモンズソウルのセーブデータが
 使用できなくなると予想されます。もしそうなったら、それはそれで凹みます。)

さて、それでは早速「ソフマップカスタマーセンター ワランティ専用コール」に
かけてみようと思います。



ちなみに関係有りませんが、
この文面書きながら「少女さとり 〜3rd eye」を聴いてたら、
ブルーな気分が更に増幅されて凹みました。
不安にさせる曲調なのを忘れてました。orz



(追記2009/12/14、22:15)
電話しました。症状を説明し、修理持込する事に。
私の場合、取りに来てもらうより持ち込んだ方が都合が良いので。
2009年12月14日22時00分
作成時間90分


12月13日(日)   PSP版ソウルキャリバー

ONE PIECE FILM Strong Worldを見てきました。・・・一人で。
一番の目的は0巻ですが、映画も結構面白かったです。
個人的には、漫画に比べて敵雑魚が弱い印象を受けたのと、
敵キャラに関して少し説明不足な部分を感じましたが、
見る人が原作好きである前提とするなら、有りだと思います。
(逆を言うなら、原作を知らない人にはちょっと唐突かも知れません。)



●PSP版ソウルキャリバー

SOULCALIBUR Broken Destiny(新品)を購入しました。
PSP版ですが、見事、据置機のソウキャリバーを移植できています。
この辺は流石ナムコ。画面といい動きといい、携帯機でも遜色有りません。
また、メディアインストールするとロードも早くなります。(というか、ロード時間が無くなります。)
携帯機でもここまで作れるんですね。ちょっと驚きました。

細かい所で気になったのは、ステージが表示されてからバトル開始までの間について、
スタートボタンでスキップできますが、これを○ボタンでもスキップできれば良かったです。

ただ、肝心のゲーム内容については、私は気が向いたら遊ぶ程度の者なので、
コメント出来ません。対人対戦もしてませんし。
申しわけありません。
2009年12月14日00時15分
作成時間30分


12月09日(水)   デモンズソウルの宣伝手法

 とてつもなく日本
 一言も検察は起訴しないとは言ってないがな。心配せんでも15日前後に鳩がカンカン踊りしなくちゃならん。

上記↑は匿名掲示板の書き込みなので、信憑性は海とも山とも付きませんが、
一応、期待せずに待ちましょうか・・・。



●デモンズソウルの宣伝手法

さて、本題。

今日は久々にデモンズソウルをプレイ。
いや〜、対戦で相手が強い強い・・・。皆さん凄くやりこんでます。(汗
5,6回乱入して一度も勝てませんでした。

このソフト、非常に出来がよいです。
発売して10月以上経つも、まだ中古が4500円以上するところから、
その人気の程が分かると思います。
詳しくは、こちらが参考になるかと。
 PlayStation mk2: Demon's Souls(デモンズソウル) レビュー(評価)
 Amazon.co.jp: Demon's Souls(デモンズソウル)カスタマーレビュー

そして、内容もさることながら、宣伝手法の面でも中々に面白いです。
すなわち、宣伝をしないのです。その全てを口コミに頼っています。
TVCMや雑誌広告が無いのはもちろん、ポスターやチラシすら
私は見たことが有りません。見たのは店頭POPぐらいです。
高難易度なので、広く宣伝して気軽に遊んでもらうのではなく、
口コミから高難易度を知ってもらった上で遊んでもらう事を選んだのかもしれません。

この手法は、ゲームの出来が非常に良くないと成り立ちませんが、
少なくとも、デモンズソウルに関しては出来は素晴しいものであり、
この宣伝手法は上手く機能していると感じます。

まあ、上記の宣伝しない理由はあくまで私個人の予想なので、
実際はどうなのかは分かりませんけどね。
2009年12月10日01時50分
作成時間40分


12月08日(火)   福田康夫元総理について、鳩山由紀夫総理について

●福田康夫元総理について

 とてつもなく日本
 福田康夫ってマジで何したんだっけ……新参だから貴方とは違うんですぐらいしか覚えてないや

こんなサイト↑を見つけました。
福田元総理の功績についてです。見ていただくと分かりますが、
日本の総理大臣としての仕事をしていた事は間違い無いと思います。
もちろん、問題点も多々あったと思いますが、それでも頑張っていたと。

残念なのは(私も同様ですが)それが知られていない事。
当時の私はマスコミ報道に乗せられてアンチ福田総理になってました。

流石にその時の反省から、麻生総理の時の報道には疑問を感じ、
麻生総理については自分としての評価をし、選挙でも自民党に入れました。
(少なくとも、経済対策はやってましたし、頑張っていたと思うのです。
 足を引っ張っていたのは周囲なわけで。)



●鳩山由紀夫総理について

そして今の鳩山総理大臣ですが、私は全く評価していません。
言っている事はその場しのぎでコロコロ変わり、「分からない」「検討中」ばかり。
日本経済を破壊し、米国との同盟関係も破壊し、マニフェストに固執して大増税を模索中。
政策よりも政局優先、何でも自民党の責任にするその姿勢は、あまりに酷いと思っています。

さて、今日も今日とてこんな↓記事が。

 働くモノニュース : 人生VIP職人ブログwww
 鳩山「経済対策をもっと早く打てば良かった。ここまで深刻になってしまったことは残念」
 痛いニュース(ノ∀`)
 鳩山首相「経済対策をもっと早く打てば良かったのに。ここまで深刻になってしまったことは残念」

参議院第一党の立場を利用して、麻生政権の経済対策を邪魔したのは
ほかならぬ当時の野党の民主党。分かりやすい例では、日銀総裁決定とか。
そして、政権交代後に経済対策の補正予算を凍結させて、今の経済状況を
作りだしたのも民主党。
本当、どの口でこれを言うか。ふざけてます。
2009年12月09日00時10分
作成時間1時間


12月07日(月)   イース7、PSPのTV出力、Xbox360が日本で売れない理由、Wiiについて

月日が経つのは早く、もう12月です。
水周りの冷たさに冬を実感します。

今年前半は猛烈な疲労感に随分悩まされました。
今となってはその原因が体調なのか精神系なのか分かりません。
難聴・虫歯・火傷のコンボでも随分お金がかかりました。
まだ色々と不完全ですが、来年はもう少しシャキっとしたい所です。



●イース7

最近イース7をプレイしています。
日本ファルコム初のPSP専用オリジナルタイトル。
しかも看板タイトルであるイースシリーズのナンバリング新作。
期待半分・不安半分で購入しましたが、とても良質なゲームでした。

まず、非常に動きがキビキビしており、プレイにストレスを感じません。
こういうARPGについては、ファルコムは本当に上手いメーカーだと思います。
3人交代制も、各キャラに長所短所を設ける事で上手く機能しています。
そして、音楽が相変わらず良質です。

私はまだストーリー進行が八合目ぐらいですが、この段階でも良作と言って
差し支えないと感じました。流石は日本ファルコムです。
既にPSPで数多くのソフトを出しているだけあり、実にPSPの性能を上手く
配分したゲームに仕上げてきたと感心しました。
詳しいレビューはPSP mk2が参考になると思いますので、ご覧ください。



●PSPのTV出力

ただ、そうなるとやはり私の目が問題です。
乱視なので携帯機はすぐ目が疲れてしまうのです。
また、PSP-1000なので地味に重いのも気になります。

そこで、今考えているのは、TVモニタへの出力です。
全画面TV表示できないのがPSPの欠点ですが、それを解消する機器が最近発売されました。
 ・全画面表示用周辺機器(PSP用ワイドdeポータブル)12,600円 (税込)

以前、制作のしおりさんに拍手で投稿した事も有りましたが、実際に私も購入を検討している最中です。
ただ、私のPSPはPSP-1000なので未対応。新型を買わなくてはなりません。
 ・PSP-3000(パールホワイト)16,800円(税込)
 ・PSP用D端子ケーブル(PSP-N170)2,800円(税込)

ここまでで既に32,200円です。まあ、割引を使えば少し安くなりますが。
そして、更にメモリースティック32GBも欲しいので、さてどうしたものかと。
 ・MemoryStick Pro Duo 32GB(SDMSPDHG-032G-J95)12,980円(アマゾン.com、2009/12/7現在)
それにしても、アマゾン.comは32GBが送料込み12,980円とは安いですね。
価格.com最安値(12,780円+送料200円)と同価格です。

他にも、来年発売予定の個人的大本命ソフトTHE EYE OF JUDGMENT 神託のウィザード
そして、これのネット対戦に向けて、PSP用無線LANシステムも欲しい。
PCに接続するタイプなら2,000円〜。独立した無線LAN親機なら5,000円位〜。
更に更に、本棚も欲しいやら他のソフトも色々欲しいやら。
さてどうするか。



●Xbox360が日本で売れない理由

こうなると、先日、Xbox360版虫姫さまふたり(初回限定版)を手違いで2本も購入したのが響きます。
我ながら間抜けな事をしました。
同じソフトを2本というのもそうですが、そもそも私は360本体を持っていないのですから。

360本体は前から欲しいのですが、故障率が怖くて中々踏み出せません。
PS3ですらソフマップの有料保障を申し込んだ性格なので、あの驚異的な故障率は流石に・・・。
おかげで、私の部屋には確保したゲームソフトだけが溜まる状況です。
(現在他には、デススマイルズ初回限定版、雷電犬有ります。)

それとネットをフルに使うには年間5000円以上必要と言うのも問題。
多機種を併用する身としては、時々しか使わないXbox360のネットに年間5000円は高いです。
気まぐれで遊ぶソフトを変える性格なので、月額支払いも使い辛いですし。
この辺は、MSの戦略は【市場を占有する事】を前提にしている様に見え、違和感を感じます。

また、MSの考えが実にソフト屋(OS屋)らしい感じも受けます。
どうもMSの方向性はソフトメーカーの方を見て、ユーザーを見ていない感じがするのです。
本体の安さ、性能の高さ、ソフトの作り易さはもちろん重要ですが、
それも制作者とユーザーの視点では見え方も違ってくるかと。

つまり、幾らソフトが作り易くても、ユーザーから見たら関係無いと言う事。
ユーザーには完成品しか見えないからです。
それに、多少マルチの出来が良い程度では、年間5000円取る程の価値を見出せない事。
更に、本体が安くてもやたら周辺機器が高い事。具体的にはHDD。
(PS3は本体以外に必須なのはTV接続用HDMIケーブルぐらいです。)
そして、高い故障率。

更に言うなら、BDの視聴や各種再生機能といった付加価値の低さ。
ゲームにしても、ファーストのソフトが北米向けが主流で、日本向けラインナップはぱったりと停止。
(PS3は、北米・ユーロ・日本の各SCEが各々バラバラ独自にゲーム作っている感じで、
 それが良くも悪くも結果として多種多様なゲームラインナップになってます。)

これでは、日本では売れないと思います。
何せ、初代Xboxを2台持っている私ですら買えないのですから。
360のSTGラインナップは非常に魅力なだけに非常にもどかしいです。
早く、故障率を下げた新型を出して欲しいです。私はもうずっと待っています。



●Wiiについて

ちなみに、Wiiもまだ買っていません。
こちらは、好みのサードソフトが少ないので後回しなだけで、いずれ買おうと思ってます。

ソフトとしては、風のクロノアは既に新品で確保済み。
他には、罪と罰 宇宙の後継者朧村正も欲しい所です。
(朧村正はHD機への移植するのでは?と勘ぐっているので、まだ買いませんけど。)
ただ、バーチャルコンソールは素晴しいのですが、本体紐付けで機種変更の引継ぎ不可なので、
これを利用するかは考え中。

そんなわけで、私は現在、PS3(PS2互換有り)とPCをメインでゲームを遊んでいます。
もっとも、そのPS3もそのあまりの特殊設計とメモリーの少なさにゲーム制作者には大不評のようで、
それはそれで良い事ではありません。
この問題点が無ければPS3のソフトがもっと充実していたのでは?と思うと残念ですが、
まあ、ユーザー側としては、のんびり良作ソフトが出るのを待とうと思っています。

デモンズソウルTHE EYE OF JUDGMENTの様な傑作ソフトが今後も出てくれる事を願っています。
2009年12月08日02時30分
作成時間4時間




戻る